FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

マッサージの店に立った!!!!

研修しかやっていなかったが、ようやくお客さんに施術!!!

二人さまに施術する事に成功!!゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。



その時にレジミスをしてしまいましたが、お客様が気づいていただいて何とかなりました(´・ω・`)
初日でグダグダしつつも、何とかなりました!!!やったね!!!!!




マッサージも「とても体が軽くなった」と言ってくれて有頂天でした。


後半はヴァルさんとの話。
コメント返信本当にすみません。もう少し時間がかかります_:(´ཀ`」 ∠):
゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。









初日で5時間働いてきました゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。
思った以上にマッサージが楽しく、自分が汗だくにありながらも施術出来た!!!





帰りの電車ではコソッとヴァルさんがダイブ界から迎えに来てくれました。
ヴァルさんは私が研修で疲れていた時によく甘やかしてくれた。



何気にマッサージ師になる時にお世話になっていたタルパである。




ヴァルさんは時に何とも言わず、私の隣に座ってきました。
私が来てくれた事へのお礼を言うとヴァルさんは「来たくて来たんだし。別に」とデレているのか、いないのか分からない事を言っていました。


以下会話文




「施術出来たよーー!!!゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 値段分ぐらいは施術出来たかな??」



ヴァルさん
「そんな事まで謙虚に、……いや卑屈にならなくても良いよ。君は最後までやり遂げたんだし」




「そっかな、まぁ、体が軽くなったとか気持ちよかったとか言ってくれていたし!これで天狗にならない様にしないとね」



ヴァルさん
「極端過ぎる……(´_ゝ`)天狗か卑屈しか間がないとか……」





「でも、マッサージ楽しかったよ!!今までの中で一番楽しいバイトかも知れない!!」




ヴァルさん
「……そう?」




「意外と大変だけど、楽しいと思うよ!!!」



ヴァルさん
「……君がそう言うなら良いんだけどね。……無理はしないでね」





「はははっ!!!サイコーにハイって奴だぁ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎!!!(躁鬱)」




ヴァルさん
「……(´_ゝ`)」




ーーーーーー
コミケおじさんの件に少し進展がありました。
まず、会社に相談したところ、特別な配慮はできない、プライベートの関係をとやかくは言えないと言われました。
まあ、そうだわな(゜レ゜)所詮派遣会社だし


そしてコミケおじさんなのですが、Lineが止まりました!!
私が「もうブロックしたい、放っておいて」と言ったところ「わかった。自分(コミケおじさん)からLineしたらブロックしてもいい」という約束をしました。


ライン上でのやり取りなので、文章が残っている!!嘘をつかれても大丈夫!!!
アルバイトやら派遣やらタルパやら忙しいのに、コミケおじさんに構っていられないです。すまんな


これで鬼Lineから逃げられたぞう!!!!()

今過労死しかけているから、精神面でストレスが無くなると本当に嬉しい。
スポンサーサイト



Newest

Comment

Leave a comment