FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

すーちん(スチール)の横顔

たまに女性の顔に見える(゜レ゜)可愛い
元々中性的な顔立ちだったから、綺麗な人の顔をしている(゜レ゜)


今回は自称無性同士が性別について話しているだけです(゜レ゜)
xジェンダーなナイーブな話題ですので、どうか寛大なお心で見ていただければ……゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。
゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。








「……偶にね、スチールの顔が女性の様に見える時がある(゜レ゜)」


スチール
「……それがどうかしたのか?我がマスター」




「すーちんは女性として扱われるのは嫌?」


スチール
「どちらともない、ただ性別で区別される事に慣れていない。そう行った意味では女性扱いされると困る」




「まあそうだわな……(゜レ゜)」



スチール
「きみも女性ではなく、無性なのだろう?」



「よくご存知で……私の場合性別の区別がつけないって意味で無性だけどね」


スチール
「俺も同じだ。たとえこの身体がどちらかの性別が有ったとしても、俺は俺だ」



「成る程……前に性別以前に護衛として扱えって言っていたよねー」


スチール
「ああ、カリン先輩の様に女性でも護衛が務まる事は知っている。ただ性別で護衛が務まるか判断して欲しくないだけだ」



「カリンさんは私より強いからケチつけたら殺される……(゜レ゜;)ねえねえ、偶に女装とかしてみない?!」


スチール
「俺がか? ……せっかくだがお断りする。俺には合わない」




「残念。じゃあヴァルさんに女装してもらおうと……←」


スチール
「……彼はそう言った趣味があるのか?」



「いや、私の趣味」



スチール
「マスターの趣味だったのか……そう言った趣味は楽しいのか……?」



「楽しいよ゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 すーちんも着てみない??」


スチール
「いや、俺は遠慮しておく。彼とマスターで楽しんでくれ」



「言っておくけどヴァルさんは楽しくてやっている訳じゃないと思う(゜レ゜)」





「すーちんは女性になってみたい?」


スチール
「……どうだろうか。俺にも成れるのなら一度だけなってみたい気もするな」




「性別なんてものは楽しんでなんぼだしね!!ヾ(*´∀`*)ノ」



スチール
「ああ、そうだな。……所でマスター、一つ聞いても良いか?」




「なにー?」


スチール
「言いにくい事だったらすまない。マスターの性別は身体は女性だか、無性なんだな?俺はどのように扱ったら良いんだ?」




「過度なセクハラや人格否定と人種差別をしなければ大丈夫ヾ(*´∀`*)ノ」


スチール
「……触り合いっこはセクハラなのか?」




「……あれはセーフって事にしよう!゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 ねっ?!」


スチール
「了解した。……マスターが不快に思っていない事が何よりだ」




ーーーー
触り合いっこがセクハラになったら負けるのはマスターの方(´・ω・`)
私がすーちんにベタベタして不快に思われていないかと思っていたように、すーちんも不安に思っていたらしいの巻き。

スポンサーサイト



Newest

Comment

Leave a comment