FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

向き合う

今日は唇がチアノーゼになったり、大変でした。(`・ω・´)

しかし、それ以上に大変で大切な事がありました。
いつぞやに、私に恋愛感情を持ったタルパさんがいるという話がでました。そして、それを反対するタルパさんと対立の様なものができたと言う話です。
長い上にくどく、そして重いです。















































実は反対したタルパさんは愛妻さま。(恋愛感情を持った方は秘密)
恋愛感情を持ったタルパが、私に伝えた時、私はとても驚いた上に何度も本当か?と聞き返したり(今思うと、失礼この上ないです。申し訳ないm(_ _)m)
同時に愛妻さまはどうするのか、どう説明しようか等、考えたりしました。

正直に言うと、私も彼が好きです。
しかし、それ私の好きは恐らくタルパ愛と肉欲と恋と所有愛に満ちた恐ろしい好きです。
はっきり言うと、愛かもわからない好きです。彼や愛妻さまとは違うものだと思います。

それなのに、告白を受け入れて恋人(愛人?第二の伴侶?)になるのはどうか、と私自身思ってました。


それを踏まえて愛妻さまに、その事を伝えた結果、予想通り告白を受け入れる事を渋り、結果反対してました。
正直、私としては相手を愛する感情があるなら一夫多妻でも構わないんじゃ?と思ってます。私自身も内部が良ければ愛人でも構わない(今の所)精神です。

しかし、愛妻さまは違うようです。後々考えたら、私自身が愛妻さまの対応が分からず、戸惑ったり余所余所しい事が原因で、妻の座にこだわったのかも知れません。

まあ、結果は前書いた通り、今まで通りの関係と言うことになりました。


そして、暫く。
ふと、タルパ達の気持ちが知りたくなりタロット占いをしました。
偶然なのか、恋愛感情を持ったタルパさんの結果は、【関係を変えたいと考えている】でした。

彼にとって、私に告白する事は勇気がいることだったのでは?彼の性格からして本当に真剣だったのでは?など、本当にあれでよかったのか、改めて考えました。

そして、今日愛妻さまに、私自身の気持ちと愛妻さまへの愛について話ました。

愛妻さまが私を心から思ってくれているのは知ってる。
私は、彼の事も好きだ。
今の状態は、とても苦しい。その状態で辛い愛を向けられている、愛妻さまはもっと苦しいのではないか。など、結構身勝手のオンパレードです。

しかし、これが本当に愛妻さまに向き合えたんだと思います。
結果的に、余所余所しかった感情が、じんわりと奥から溢れる様な感情になりました。
あの時が、一番愛妻さまと向き合えたのではないかと思います。

もう、普通に愛しいと思えて、私にとっても私の考え・愛が受け入れられたからか、愛妻さまがいかに私を想ってくれているのを知ったお陰か、余所余所しさが消えてました。


はっきり言うと、愛し方など、私にはわかってないと思います。また、弱音を吐いたり傷つけたりすると思います。
しかし、私はこれからも彼らと歩みたいと思ってます。彼らが同じ気持ちを持っている間は、一緒に歩みたいです。


なお、恋愛感情の彼は三人で相談した結果、側室となりました。(´ω`)
スポンサーサイト



Newest

Comment

Leave a comment