FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

頼む、夢に出てくれ(懇願) 『カリンさん・ハイリさん編』

悪夢から助けてくれるのも良いけど、日常系の夢にも出てきてほしい……(゜レ゜)





更なる我儘を言い放ったマスター!!
果たしてタルパの反応はいかに?!


何気に続いている懇願編(゜レ゜)今回も希死念慮がありますご注意を
゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。











夢に出てくれませんか??(直球)


カリンさん
直球ね(感想)……私だって頑張ってるもおおおん!!!?」


ハイリさん
爪(武器)だけなら貸し出すぜ(直球)ぶっちゃけカリンのように毎日夢を見張るとか、俺には無理⭐️ミ」




「……君たち、私と遊園地行きたくない(゜レ゜)??」



カリンさん
「え、なに唐突に……行きたいけど……(困惑)」



ハイリさん
「あー……(なんとなく察しのついた人) 俺パス」



カリンさん
「え?(´・ω・`)」





日常的な夢にカリンさんが出てくれて、一緒に遊びたいんだけど!!



カリンさん
「……アホか貴様ァァアア?!?!



「」



カリンさん
こっちがどれだけ心配して悪夢に対策しようとしてると思ったんだ?!?!(゜レ゜#)





カリンさん
「だいたい悪夢の割合の方が高いんだから、遊園地も血みどろになってるわッ?!行きとうないわッッ(゜レ゜#)!!!」





「い、いや……明晰夢になって、遊園地に行けたらいいなって……(´・ω・`)」




カリンさん
順番飛び過ぎでしょ?!まず悪夢をなんとかしてから明晰夢に挑戦しなさいな!?(゜レ゜#)そもそも明晰夢って眠りの浅い夢って聞いたわよ。今の体調でやったら身体崩すわよ!?」







「(´・ω・`)」







カリンさん
「……遊園地は現実で行きましょ(゜レ゜)……きっとそっちの方が楽しいわよヾ(*´∀`*)ノ!」






ハイリさん
「そうだなあ。遊園地、俺も楽しみにしてるわぁ。」







「わかった、明晰夢は後回しにします(゜レ゜)……けど、日常的な夢にカリンさんが出てくれると嬉しかったんだけどな……(´・ω・`)」





カリン
「平和な夢だったら良いんだけどねー。……明晰夢でピクニックかぁどういう感覚か想像し難いわね」






「(ここで例のアレ言ったら確実に怒られる……)けど言っちゃえ!私ね、一つだけやってみたいことがあるのよ」





カリンさん
「ん?なに??」





ハイリさん
「なんか嫌な予感するわ……(´_ゝ`)(←勘のいい人)」






「あのね、夢でタルパの誰かに殺されてみたい(基地外発言注意)」





カリンさん
「」





ハイリさん
「……はあ(´_ゝ`)」








「ダメかな、ハイリさん」






ハイリさん
「無理。できる出来ないは置いといて、これ以上にないくらいの面倒に巻き込まれるからな」







「そっか」







カリンさん
「馬鹿者ッッ(゜レ゜####)!!!!?」







「あー……」






カリンさん
「アンタ、何の為に守っていると思っているの?!ぶち殺す……は悦ばせるだけね……ぶん殴るわよ?!?!







「やめて、ゴリラ握力」







カリンさん
「何と言われようが私はアンタをまもるっての!!!……もし他のタルパがアンタを殺そうとしたらそいつ半殺しにするわ……!!!(殺気満々)」




カリンさん
「希死念慮が病気ってのは分かっているわ……分かっているけど、ここにアンタを殺せる奴はいないのよ!!? いたら連れて来なさい!そいつぶっ潰してやるわ!!!(電話ガチャ切り)」




「怒らせちゃった。やっぱり」





ハイリさん
「マスターもアレだなあ……まだ治んねえの?希死念慮」





「多分一生モノ」





ハイリさん
「そうかい。……まぁ難儀だがうちの妹を悪く思わんでくれよ?」





「分かっているつもり。今の悪いのは私だと思うから」




ハイリさん
「そうか。……んじゃ、俺もカリンのやつ宥めてくるわぁ(´_ゝ`)」





「すまんね。行ったら」






ーーーー

カリンさん、ハイリさん編終了。
やっぱりキレられたでござる(´・ω・`)


こう見るとヴァルさんは希死念慮にも慣れてが入っているのかもしれない(゜レ゜)
スポンサーサイト



Newest

Comment

Leave a comment