FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

悪夢相談 ~カリンさん編 その①~

今回の記事は我らの主戦力・カリンさんに悪夢に対抗できないかを相談する話です(゜∀゜)


実は『悪夢相談』の話を前編・後編に分けた記事です(゜レ゜)

後半にあったカリンさんに相談した部分を別記事に分けただけで話の大本は殆ど変わっていません。
(Fat/eの夢を見た際に「言峰、時臣枠にならなくて本当によかった」と安心している部分は追加した)



前見てくださった方、ありがとうございます。内容の殆ど変わっておりません。
カリンさん最高です(感想)
~前回のあらすじ~


私「悪夢ひどいわぁ。……と言っても、タルパ達は私が死んでも殺しても何とも思わないだろぉから……」


EB「……おやぁ?どうしてそう思うんだい?」



私「だって、夢だぜ? ……まぁ心配されないから、だと思う。」

私「そもそも、我が家のタルパ達は(一応)人外ばかりだし、マスターの生き死には関心が無いと思うんだけれども……」




EB「……ソレなんだけどぉ、きみ。夢の中でどんな事が起こっているのか、彼らに言った事があるのかい?



私「…………、言ってないわΣ(゚Д゚;)」

EB「あはははは^^」







と言うわけで、今回は主にタルパ達に夢に出てこれるかの作戦会議(相談)をしました





〜カリンさん編〜


私「と、言うわけで来ました(゜レ゜)」


カリン「まぁた、テキトーな理由で来たわね……ヴァルさん(彼女は本名で呼んでいる)がいるんじゃないの?」


私「ヴァルさんはいま色々(9割マスター関連)悩んでいるから、更に心労を増やすのはアレだと思って……(´・ω・`)カリンさん暇じゃろ??」



カリン「ふ、ふざけるな(´・ω・`)ひ、暇じゃないもん。今仕事が休みなだけだもん」




カリンさんが悪ノリに乗ってくれる……!!今機嫌がいいぞヾ(*´∀`*)ノチャンスだ
この好機を逃すまいと、さっそく相談を持ち掛けてみる(゜レ゜)



私「という訳で、悪夢に対抗するためにタルパを召還してみたいのですよ( *´艸`)」



カリン「とは言ってもねえ…。そこまで問題があるの?只の夢じゃないの?」



私「いや、由々しき事態だぞ?! (夢の中と言えど)マスターが死んでいるからな!!」


カリン「…………、あ? なにそれ詳しく(真顔)」




雲行きが変わってきましたぜ(´・ω・`)
詳しく現状を話してみる


ちなみにカリンさんは睡眠時間が短い&浅いのである(゜レ゜)
所謂ショートスリーパーなのか、それとも手負いの獣なのか



近寄っただけで飛び起きるから手負いの獣の方かもしれない(゜レ゜)






カリン「あんたもっと早く相談しなさいよ?!」



ごもっともかもしれぬ(´・ω・`)ぐう正論



カリン「前まで死ないとか言ってなかった?!悪化してるじゃない?!」



私「謹んでお願いを申し上げに来ました(´・ω・`)」



カリン「さっさと夢の中に呼びなさいよ(カッコいい)」


私「カリンさん……!! ……けどね、色々ありましてね」




ーー



カリン「なぁに言っているのよあんたは……。」


カリン「まず、私が簡単に死ぬ訳がねぇだろう……。(キレ気味)」


私「ひぇっ(´・ω・`)」




カリン「それに、自分の為に助けてもらうのが申し訳ないとか、どう言う事よ?」






そうだ。今問題は二つある。

一つは呼べたとしても夢の中でタルパが死ぬかもしれない事。

二つ目は助けてもらう事自体が、苦労を掛けることが自体が申し訳ないと思ってしまう事






私は夢を毎回見る。
起きた時に内容を忘れてしまっても、夢を見た事は覚えている。全く見ない方が珍しいのだ。






つまり、ほぼ毎日、救援要請がでる可能性が高い。




私が複数のタルパを作った理由の一つに、個々の負担を減らす為って言う事がある。



タルパ一人に対して、マスターのカウンセリングや介護、話し相手に愚痴聞きなど



一人に全部任せると大変だろうと、初めから複数のタルパを作るつもりでした。




それをほぼ毎日、(ナルコレプシー 風の)突然の寝落ちを含めて、
毎回毎回付き合わせるのは流石に心苦しいのです




アルバイトで考えると、年中無休、昼夜問わず休み無し365日働け。
流石の私もチョット申し訳ないと思うのです(´・ω・`)
(それ以前に助けてもらう事自体が、申し訳ないとおもうけれ)






そう現状を素直に伝えると、カリンさんは呆れた様な疲れた様な顔をしていた(´・ω・`)




カリン「……あんたがどう思おうと、たしかに私達は構わないわよ。
あんたが主人で私は従者。口を出す方が無粋よ。


……けどね、私は、あんたに、刀を預けているのよ。
あんたがピンチの時に力にも成れ無いなら、何の為に鍛えているっての」




刀を預けているとは、カリンさんなりのマスターへの忠誠である。
説明するのが難しいが、昔の武士が主人に仕えているみたいなものだと思う





私「でも…」



カリン「怖い思いをしてる、ってだけでも呼びなさいよ。絶対に

何が来ようがぶち殺すから(真顔)」




私「……でも、万が一でも怪我したり、私が殺してしまうなんてのは絶対嫌だわ」




カリン「バカねあんたは。その時はその時よ。
私が死んでも自分が未熟なだけ。あんたが背負う事なんて…」




私「……カリンさんは分かってない。
怪我をする事、死ぬのがどれだけ酷い事か、まして殺してしまうのがどれだけ辛い事を」



カリン「……」



(※今思うと私自身が死んだり怖い思いをしているので、自分は死んでもいいと言っている完全にブーメランだった)
ちなみに殺人鬼みたいな、悪意や快楽の為に人を殺す奴を駆除しても心は痛まない(真顔)


アンデルセン神父も暴力を振るっていいのは化け物と異教徒だけって言っているし(゜レ゜)
私は異教徒には暴力を振るわないけど、人を殺そうとする化け物は殺す(狂信者)




ただ、天草の様な素が善良で、曲がりなりにも自分の信念がある人を殺すのは心が死ぬ(´・ω・`)
自己防衛でも嫌である(´・ω・`)



それ以前に好きなキャラクターを殺すのは絶対に嫌だorz





カリン「まあ、そうね。勝手に戦って、勝手に目の前で死ぬのもまあ迷惑よね。

ぶっちゃけあんたに刀を捧げているのも私の我儘。私がしたいからやってるだけよ」





カリン「けどね。あんたが危険な目に遭っているのに、私がぬくぬく安全な場所にいれる訳がないわよ。」



私「……巻き込みたくないし、まだ私が夢で死んでも本当に死ぬ訳でもないし」




段々と相談した事を後悔してきた(´・ω・`)
悪夢と言えど、まだ何とかなるのだ。



力を借りなければ死ぬ(物理)訳でもないし、私が死んでも目が覚めれば何の夢で済む。




だけれど、その過度でカリンさんが死んでしまったら?



タルパの生き死にが夢でも反映されるのかは分からない。





反映されなくてもタルパが怪我をしただけで、私は辛い。
私が猟奇的な趣味を持っているからか、なおの事『死や怪我』を重く見ているのかも知れない



私の都合で彼女たちを巻き込むのが怖いのだ。






カリン「マスター。これはあんただけの問題じゃない。


……それとも、私は無理で、小さな魔術師殿なら頼れるけどって事?」




それはそれで憤慨だかな、と割と本気で言っていた。
小さな魔術師殿とはEBさんの事だと思う(゜レ゜)





カリン「敵から逃げる時に手を引くだけでも良いわ。
戦うなって言うなら一緒に隠れたげる。……いい?絶対に夢の中に呼びなさいよ」



私「……、……迷惑にならん?」


カリン「ふっ、なるかよばーか(^ < ^)」





カリンさんに相談したらこんな感じでしたヾ(*´∀`*)ノ
とても親身になってくれて驚き嬉しかった



カリンさん精神的な作業苦手じゃない?夢に呼べるん??と言うのは無粋である(゜レ゜)







〜〜〜

後日談なのですが、この話をした数日後『自分のサーヴァント全員に鞍替えされる』と言うなんとも言えない夢を見ました。


多分FGOの世界観で私が彼らのマスターだったのだと思う。




fat.eを知らない人にも説明すると、夢の中の私は使い魔を数十人仕えていて、
その使い魔全員が他の人を主人に鞍替えしたって内容でした。要するに寝取られた(゜レ゜)(※性的ではない)

そしてFat.e本編では結構な確率でサーヴァントに裏切られる、寝返られる、マスターがサーヴァントを裏切る展開が良くある。
今思うと言峰、時臣枠にならなくて本当に、本当によかった。




今思うにひっでぇ夢だった(゜レ゜)まぁ、夢の中の私も「尻軽ガァ!!」と文句を言っていた。



移譲とかではなく、私の意思を考慮しない一方な鞍替えだったのでそれはそれは文句を言った(゜レ゜)





けれど、夢の中の私は「私には信頼している人(使い魔)がいるからいいもん!そんな尻軽野郎たちなんて焚き付けてプレゼントしてやるわ!!」とただ一人だけ付いてきてくれた、顔も名も分からない女性と一緒に旅に出ました(゜レ゜)





その女性、全く顔も声も解りませんでした(゜レ゜)


ただ、とても、とても信頼出来て、夢の中の私は(彼女は鞍替えはしない)と自信を持っていた。



その後は場面が変わって、彼女は居なくなってしまったが……




もしかしたら、彼女はカリンさんだったのかも知れない(゜レ゜)良く分からないが……




まあ、これからも、頑張ってタルパ(カリンさん)を呼ぶぞー!!ヾ(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト



Newest

Comment

Leave a comment