FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

キレるなと申すか(完成)

EBさんに指摘された話。


たとえ突然(前日)無断で勤務時間を短くされたり、締めをやった事のない素人に締めを押し付けられたりしても、勝手に失敗を押し付けられてもキレるなとEBさんに言われただけです(゜レ゜)


チッ……うっせーな……反省してまーすww




EBさんは「キレるな」ではなく「同じ土俵に立つな(要約)」と言っていただけです(゜レ゜)
でも今日の仕打ちは酷すぎる。

殺意を抱いてもおかしくなかろ??←過激派

後半はEBさんとの話です
こんな感じに私が殺気立っているのでご注意下さい
_(┐「ε:)_








「コロス……オーナー……コロス」


EBさん
「またまたぁ、コロスなんてえ物騒過ぎるよお」



「無断で勤務時間を削るのはマナー違反。今日の事は一生ネニモツ(マジギレ)」




「しかも締めを作業を全く知らない奴らに押し付けるとかやっぱ殺意抱くわ(マジギレ)」


EBさん
「……こらこら。そんなに簡単に殺意だなんて口にする物ではありません」



「しかも同僚の野郎、別の人の失敗を私がやったと決めつけやがって……あいつもコロス……」



EBさん
「思うだけなら良いんだけどぉ、きみはすぐに態度に出るからねえ。間違ってもそんな態度で相手と接したらダメだよお?」





「やられたのにやり返すのが何が悪いのさ。」



EBさん
「そんな攻撃的な態度を取る人と友好関係なんてえ作れないって言っているんだよお。そんなに簡単に喧嘩を売ったらダメだよお???」




「……。やられたのにやり返して何が悪いんだよ」


EBさん
「怒るな、とは言わないさ。けど、相手にするな、とは言うよ」



「…………。」



EBさん
「きみの次の課題だね゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 怒っても良いけど、同じ土俵に立っちゃあダメだよ。そうやって得るものは何も無いし、失うものしかないからさ」




「…。」



EBさん
「拗ねないのお゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 」




「……どうしても相手にしてしまう。意地悪されたら反撃してしまうよ」



EBさん
「素直さはきみの美徳だけどねえ。けど、きみを苦しめてはいけないよ。反撃せずとも大丈夫なんだからねえ?」




「……。」



EBさん
「少しずつで良いよ。やっていこう?」



「……分かったよ。EBさんがそう言うのなら私の為に言っているんだろうし……」


EBさん
「きみの為なのは当たり前だよ゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 僕はきみの為にしか言わないよお」




「……。」



EBさん
「……どうかしたのかい?」




「……EBさんをフッてから、またこんな風に話してくれるとは思ってなくて……」



EBさん
「……! ……きみは変に気にしちゃうねえ……。気にしなくても良いのにぃ゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 」




「もうこうやって励ましてくれたり話を聞いてくれることもないって思っていたから……(´・ω・`)」



EBさん
「しょんぼりしないのお゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 気にしなくて良いんだよお……って、僕のせいだよね……悩ませてしまってごめんね(´・ω・`)もう、大丈夫゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 」



EBさん
「……僕の気持ちはきっと、いつまでも変わらないさ。……でもね?君が僕を運命の共同者と言ってくれるのだから、僕を必要としてくれるのだから……僕はそれに応えたい。それが僕の気持ちだよ゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 」



EBさん
「僕の言葉が、心が、きみを助けることができるのなら幾らでも手を貸してあげるよ゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。 僕の大事な共同者(マスター)💕」

スポンサーサイト



Newest

Comment

Leave a comment