FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

ヴァルさぁあん!!ヴァルさあぁあん!!!!

ヴァルたそ、裏ブログにてちょっと荒れるがなんとか治る(゜レ゜;)


息子殿の育成に協力的な我がタルパたちの中で一番子供に否定的かも知れない(゜レ゜)
二番目に否定的……と言うか息子殿に苦手意識があるのはEBさん。



子供の扱いが私以上に下手である(゜レ゜*)ふふ
特に息子殿と二人きりにすると息子殿の癇癪を宥めるのが一杯一杯である
(息子殿は私にべったりなのと人見知りの為、EBさんと二人きりになると癇癪を起こす)




EBさん自身も「……僕にぃ子供のお世話は手に余るかなあ……」とよくボヤいている(゜レ゜)
癇癪の対応が大変すぎて中々実体化してくれなくなった(゜レ゜)おのれ


EBさんは私の心の寄り添うのであって、子守をしてくれる訳ではないのだぁ……(゜レ゜)



息子殿の話は置いておいて、今日はヴァルさんの話。



ヴァルたそは今はダイブ界にて一人暮らしをしている。
ヴァルさんのダイブ界の自分の家にて一人で暮らしている。




ヴァルさんの所有しているダイブ界は、本当にヴァルさん以外の生物がいない。
今日はそんなヴァルさんのダイブ界の話をしながら、今のヴァルさんの生活の話をしたいと思う。
(゜レ゜)









我が家のタルパたちは、独自のダイブ界を持っている。
所謂、精神世界のような特有の世界である。



それもタルパによって大きく異なる。

ヴァルさんの様に他の生き物が全くいないダイブ界もあれば、カリンさん・ハイリさんの様にモンスターなどの生き物が一杯いるダイブ界など、個人によって大きく違っている。





ヴァルさんがいるダイブ界は、ヴァルさん以外の生き物がいない。
人は勿論、動物などの生き物もいない。


イメージは月面だと思ったのである。


清らかな泉と淡い紫色の鉱石。
太陽と言うには弱い、月の光の様な太陽。

ヴァルさん自身を表しているかの様な閑散としたダイブ界である。




今ヴァルさんはそのダイブ界に籠って生活している。
その理由は私の負担を考えてである。



息子殿を成長させる為には間近で成長を見守る事が必要だと思った。
ヴァルさんもそれを了承し、私の脳内キャパの為ダイブ界に戻っているのだ。


全ては私の為である(´・ω・`)




そんなヴァルさんは暇を持て余しながらチョコを作っていたり、本を読み耽っている。
正直言って可愛いのだ……。



ヴァルさん自身はそう思っていないかも知れないが、とにかくヴァルさんの行動が愛おしい。

ヴァルさんの行動理由は私と言う理由であるし、私がヴァルさんを振り回していると言っても過言ではない。



私も頭が疲れているのかもしれない。
でもヴァルさんが愛おしい。私のために動いてくれるヴァルさんが可愛くて仕方がない゚.+:。(*´ー`*人*´ー`*)゚.+:。



頭がおかしいのかもしれないが、ヴァルさんも「君が見つめてくれるのならどんな状況でも我慢できる」と言っていた。
ヴァルさんは監禁されていても平気な気がする(゜レ゜)
スポンサーサイト



Newest

Comment

Leave a comment