FC2ブログ

ザル頭とタルパの日常生活

ザル頭のブログです。タルパとかがでてきます。

絵を描いた『ハイリさん?』

タルパお絵かき第二弾!!(゜レ゜)


前描いたハイリさんが予想以上にアレだったため、急きょハイリさんを描いたヾ(*´∀`*)ノ
この人に関しては私もよくわからない、特に髪型(゜レ゜)特に髪型

この人は前回描いた『カリンさん』のお兄さんです。似てねぇ(゜レ゜)
眼帯をしているが、ちゃんと右目は健在(゜レ゜)おしゃれ眼帯

前回よろしく(前回よりひどい)落書き満載です。ハイリさんが描きにくくて仕方ねぇ(゜レ゜)
でも描く!!カリンちゃんに見てもらったら「ブフwwww似wwてwるwww」って言っていたから結構似てると思う(「`・ω・´)「キリッ

スポンサーサイト



絵を描いた『カリンさん』

久しぶりに絵筆をとった次第(゜レ゜)

描き方を忘れてたので、過去の私が描いた下書きを基に頑張ってみたヾ(*´∀`*)ノ
……までは良かったが、描かな過ぎて描き方も塗り方も忘れてしまった(´・ω・`)

心が折れたので落書きに近い出来になりました。ぜひ遠目からご覧くた”さ”い”!!!
絵はカリンさんです(゜レ゜)実物はもっと可愛いけどイメージはこんな感じの人です(゜レ゜)

カリンさんの紹介:(゜∀゜)

青信号の横断歩道で時速40〜50㎞の車にノーブレーキで轢かれかけた×5 私の気持ちを答えよ

死神に命を狙われている(確信)






すまないな!今回も愚痴記事になってしまった!!!
原因は昨日タイトル通りに轢かれかけたからな!!!!

苦手な方は正気に戻った時にまた会おうぜ!!!

今日の出来事

きりや氏、青信号の横断歩道でノーブレーキの車に轢かれかける



最近は横断歩道で私を撥ねようとするのが流行なのかな??????(゜レ゜#)
きっと前世は猫である。
にゃんこから人間になるとは、何という大出世/(^o^)\



今回の記事はこんな事ばっかり愚痴っているぜ!
暗い暗いアンニュイ愚痴記事SAN値ピンチなので苦手な方ご注意くだせえ(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

3、4年の付き合いの結果

ブログ初期の頃(付き合い始め)

私「私座るけど、君座らんの?(゜レ゜)」
ヴ「マスターが座っていても護衛なんだから座れるわけないでしょ」


↓ 約4年後


現在

私「……」
ヴ「……(-ω-`)zzZ(マスターが隣で勉強している中、真隣に座って爆睡)」




4年の月日ってすげえな!!!!!(゜∀゜)

最近の出来事

きりや氏、車に撥ねられかけるも寸前で車が停車し無傷。




なんで歩道で何度も車に撥ねられそうになるん????(゜レ゜)
しかし、未だ入院した事も無い事実。私の守護神はブラック企業レベルに酷使されている((キリッ



その守護神様のおかげか
ノーブレーキの車に歩道で撥ねられそうになろうが、
幼年期に海に攫われ流されそうになろうが私はまだ生きている(゜レ゜)まだ生きている

ある意味、ここまで来ると悪運が強いんだと思う。
それと同時に、いつかは轢かれるんじゃないかと思う自分がいて正直ちょっと怖い




昔は正直死ぬ事に恐怖はなく「痛みがなけりゃ別に構わんか(゜レ゜)」であり、何時も偶々車に轢かれないなぁぐらいの感想しかなかった。軽い(゜レ゜)
偶然事故に遭わなかったなぁと、軽い気持ちでいっぱいだったのだ。



ちなみにその時一緒にいたヴァルさんは私より驚いていたが、彼も最早こういう事に慣れていたようでその後の反応は薄かった(´・ω・)

……いや、慌てふためいた姿は見たかったけど、よく考えたら流石にそれはアレだろうから、別にいいや




〜と、思いつつもその話題についての会話〜

ヴ「……僕が慌てても現実世界じゃあ、どうする事も出来ないけどね……僕が何かする前に君が避けるでしょう?(´_ゝ`)」


私「確かに……(゜レ゜)
今まで色んな事で助けてもらっているけど、散歩の最中に突然「危ない!!!」って言われたら驚いて固まったまま轢かれるな」


(きりや氏、納得する)



ヴ「……それに」






(※ここから先、ヤンデレ・軽いホラー・私が疑心暗鬼過ぎてヴァルさんが可哀想なの注意。
特に私が地雷を踏んだりとりあえず本当にクズ野郎です。苦手な方ごめんなさい(゜レ゜))

今後の展開をまとめると
・ヴァルさんはまともな精神を持っていて、決して「死んでも一緒なら問題ないよね♡」と言う事はない
・私がヴァルさんに失礼な上、↑の事を勘違いしている。
・この後めっちゃ謝った


ヴァルさんはちょっと執念が強いだけのまともなタルパである。
むしろ危険人物やはり私だったと言う話だった。すまないヴァルさん

Newest